法人の理念と概要CONCEPT

法人理念

CEO

あいさつにかえて、代表理事 池田惠利子より

 現代日本には各種の福祉や介護の支援制度やサービスがあり、その他にも人の暮らしや生命を支えるための多様な社会制度があります。
 しかし、それを必要としている方々にこれらの制度は自動的に結び付けられるわけではなく、かえって支援の必要な方が縦割り制度のすき間に陥ってしまっていたり、SOSを出せないまま権利侵害を受けていることさえあります。
  あい権利擁護支援ネット(あいネット)は、単体の制度適用相談ではなく、必要な方が必要な支援を受け主体的に生きていけるようにソーシャルワーク専門職としての支援を目指しています。
  あいネットには、このような相談や権利擁護・成年後見に関する支援を志し実践を積み重ねてきた仲間が集っています。そして、これらの経験や知識を自分達だけのものとするのではなく、共有しそれぞれの地域での実践に活かしていただけるように研修や法人・組織の専門職への支援もして参ります。
その際には、要請があれば現地の状況や事情に即したアドバイスやサポートも定期的に出来るような体制もとって参りたいと思っております。
  私たちは無人島に孤立無援で生きているわけではありません。障がいをもっていたり認知症になったり頼れる者がいなかったりと弱い立場の方々だからこそ、人権に基づいたソーシャルワーカーによる支援によって、尊厳ある生を維持することができるように社会で支えたい。
 これが私達あいネット社員の願いであり、それを提供できる基盤となるように法人を設立いたしました。



法人概要

法人名
公益社団法人あい権利擁護支援ネット
代表理事
池田惠利子
理事
青木史歩
川崎裕彰
川村孝俊
越永至道
小嶋珠実
谷川ひとみ
所在地
東京都調布市
創立
2011年4月1日
事業年度
毎年4月1日〜3月31日
主な事業
 (1) 市民の権利擁護を推進する事業
 (2) 地域福祉向上のための相談支援事業
 (3) 市民の福祉理解の増進に関する事業
 (4) 相談支援専門員等の資質と技術の向上のための事業
 (5) 福祉の調査・研究に関わる事業
 (6) 成年後見制度に関する事業
 (7) 前略号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
社員数
32名(2017年6月現在)
顧問
弁護士1名、医師1名

情報公開

定款
こちらよりご覧いただけます
「国と特に密接な関係がある」公益法人への該当性について
こちらよりご覧いただけます







バナースペース

公益社団法人あい権利擁護支援ネット

TEL 042-486-5501
(受付時間  10:00〜15:00)